2013年06月26日

女性に対して積極的になれない「オクテ」なタイプならば

男性向けの恋愛マニュアルを作成することになったのか・・



基本的には女性専門の恋愛コンサルタントなんです。

そんな私が、なぜこのような男性向けの恋愛マニュアルを作成することになったのか・・

それにはあるきっかけとなる出来事がありました。





それは約一年前のことです。

知人の男性から、

会社の同僚の男性が対人関係で困っているので、なんとか助けてやって欲しい」

という相談を受けました。



私は女性を専門にしていることもあって、一度は断ろうと思ったのですが、

あまりにも熱心な彼の態度に、「じゃあ話だけでも・・・」

ということになってしまったのです。

(※後で聞いた話ですが、私に相談する前に、他の専門家のカウンセリングを

受けたそうですが、大きな効果は得られなったとの事でした)



その男性(以後Bさんとします)の悩みは非常に切実でした。

とにかく女性に対する恐怖心が酷いのです。



女性を前にすると、まともに女性の目を見ることすらできず、

足はガクガクと震え、頭に血が上ってるせいなのか、

自分で自分が何を言っているのかさえ分からなくなってしまうほどに重症だったのです。

(因みにカウンセリングの場では、Aさんが同席することでなんとか会話ができました)



そんな状態のBさんですから、当然仕事にも多大な影響を与えているようでした。

「これは早急に何とかしてあげないといけない・・・」

そう思った私は、自分が持ちうる限りの知識と経験を総動員して、

彼の恐怖心を取り除く方法を見つけ出すことに全力を注いだのです。



私は試行錯誤しながらではありましたが、様々な手法を試していきました。

幸いなことに結果はすぐに現れ始め、最初の相談から5日後には、

徐々にBさんの態度に変化が見られるようになりました。



そして2週間が過ぎた頃には、Bさんの女性に対する苦手意識はかなり小さくなり、

私からのアドバイスを受けなくても、

問題なく日常生活を送れるまでに変わっていったのです。





私がBさんの女性恐怖症を短期間で克服できた理由・・・

それは"私が女であり、女性専門の恋愛コンサルタントである"

ということが最も大きな要因だったと思います。



長年恋愛コンサルタントとして生きてきた私には、ひとつ確信していることがあります。

それは、女性とは不思議な生き物であり、



「本当に女性のことを理解できるのは女性だけ」

「世の中の男性は、女性に対して大きな誤解をしていたり

偏見を持っている」



ということです。





つまり、私の女性ならではの視点や思考と、

コンサルタントとしての知識や経験を活かせたからこそ、

的確なアドバイスができ、Bさんを改善に導くことができたと思うのです。



それから一週間ほどが経ったある日、私の事務所にBさんが訪ねてきました。

すっかり変わって明るくなったBさんとの会話は弾みましたが、

Bさんが発したある言葉に、私は大きな衝撃を受けることになります。
“超”が付くほどシャイで女性に対して「オクテ」だった男が、いつの間にかとんでもないモテ男に変わった!『オクテ』からはじめる恋愛道

“超”が付くほどシャイで女性に対して「オクテ」だった男が、いつの間にかとんでもないモテ男に変わった!『オクテ』からはじめる恋愛道

芸能人タレント写真集@ひろば

アイドルグラビア芸能人DVD@いちば
アイドルグラビア動画@広場
posted by モテる at 14:26| 北海道 ☔| モテる男になりたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする